北陸新幹線 格安に利用する方法

北陸新幹線は、1997年に東京駅から長野駅間が長野新幹線として部分開業していましたが、2015年3月14日には長野駅から金沢駅間が開業し東京駅から金沢駅間を最短2時間28分で結ぶようになりました。

それによって富山、石川、福井などの北陸地方へ観光やビジネスで足を運ぶ人が多くなり、経済効果も高まっています。
新幹線は他の交通機関と比べても運行本数が多く、一度に多くの人を運ぶことが出来るという利点があります。
また雪や交通状況などの影響を受けにくいため確実に定時に目的地まで行くことができます。これは時間にシビアなビジネスマンにとってもとてもありがたいことです。

新幹線 格安で北陸へ行けるプランも各旅行会社からたくさん出ています。
これは新幹線の往復乗車券と北陸地方の旅館やホテルの宿泊がセットになったプランでそれぞれ別で購入するよりお得になります。

また北陸新幹線を利用する人へ、インターネットを使った「えきねっとトクだ値」という格安チケットも販売されています。
このチケットはJR東日本のホームページ「えきねっと」の会員限定で約一割引でチケットを購入することができます。。
他にも新幹線 格安で北陸地方へ行ける方法はいくつかありますのでお得な方法をぜひ見つけてください。愛媛県行ってみない?